英語の発音について無料で相談できるチャンス!

スコット先生ことScott Perry先生が、このたび無料でセミプライベート(少人数グループ)の英語発音コンサルテーションを開くことにしました。スコット先生は日本人の英語の発音矯正の権威で、これまでにスコット先生に習った何千人もの日本人はネイティブのような発音で英語を話せるようになっています。あなたも以下のようなことをおもったことはありませんか?そういう方にオススメです!

  • LとRをちゃんと聞き分け、言い分けられるようになりたい
  • かっこいい発音で、ネイティブのように英語を話してみたい
  • カタカナ英語から抜け出したい
  • 日本語に無い英語の発音が難しい
  • もっと英語の発音を良くしたい
  • いつかは、英語でネイティブと普通に会話できるようになりたい

 スコット先生に正式に発音矯正のコンサルを依頼すると通常ならオンラインの1セッション(1時間)でも約14万円相当の費用がかかるところを、このたびスコット先生の好意で、無料のコンサルを受けられる貴重な機会を作ってもらいました。この無料のコンサルの受付はいつ終了するかわかりませんので、英語に興味のある方はこの機会を逃さないように、できるだけ早くお申し込みください。

 スコット先生は、通常は無料で発音のコンサルをすることはありません。10万円以上の価値のあるオンラインセッションを無料で受けられるのは、非常にラッキーなことです。

 スコット先生と話す機会があれば、あなたが英語の発音に関してこれまでの人生で教わったことのないような、特別なことが学べるでしょう。芸能人、ハリウッド映画に出演した俳優、女優、富裕層の人たちが、なぜスコット先生を選ぶのか、その理由を知ることが出来るはずです。

 この無料コンサルはこれまでにスコット先生のレッスンを受けたことのない人に向けたものですので、初めての人に向けた一生に一度のチャンスです。また、このたび特別に始めた企画ですので、いつまで続けるのかは未定です。

 

 スコット先生の生徒には、海外で英語を話していても自分から「私は日本人です」と言うまではネイティブも日本人だとは気づかないレベルの発音で英語を話す人もたくさんいます。あなたも、その秘密をスコット先生に聞いてみたいと思いませんか?「え?あなた日本人だったの?」とネイティブから驚かれるのも夢ではありません。

スコット先生はどんな人?

 Scott Perry (通称『スコット先生』)はアメリカ人で、35年以上日本人に特化して英語の発音を教えてきた経験を持つ発音の専門家です。その経験から日本人英語の弱点を知り尽くして、どう教えればいいかすべて分かっています。これまで外国政府首脳、日本政府高官、 日本人の英語教授、俳優、歌手、億万長者、そして日本国外に住んでいて本当に英語の発音が死活問題である日本人たちをネイティブ並の発音にしてきた実績があります。いくつものハリウッド映画日本人俳優の発音の指導もしています。あるハリウッド映画では、他のダイアログコーチに依頼していた日本人俳優の発音がどうしてもなおらなかったので、映画制作会社が急遽スコット先生を呼び出したということもあるそうです。

スコット先生の映画関係の仕事に関する情報(IMDb、他 より)

 スコット先生にフルサービスの英語プライベートトレーニングを申し込むと、費用は550~700万円かかります。単発の依頼でも通常なら1時間で約14万円はかかります。そういう先生に直接質問できて、アドバイスしてもらえるのは、めったにないチャンスです。

英語を話したい
まだ英語がうまく話せないので、アメリカ人の先生と英語で話す自信がありません。大丈夫ですか?
スコット先生
大丈夫。わたしは日本語も話せます。何年も日本に住んでいましたので、今でも日本語はペラペラです。英語初心者の生徒さんもいるので、日本語で質問されてもOKですし、日本語で説明もできます。
英語を話したい
初心者は、先に英語をしっかり勉強して、その後に発音を直した方が良くないですか?
スコット先生
発音は、悪い癖がつく前に直しておいた方が楽です。もちろん後からでも発音は直すことができます。でも、長い時間をかけて悪い癖がつけばつくほど、後で苦労します。

 

申込みの方法や条件、セッションの受け方など

 日程調整等でお待ち頂くかもしれませんので、できるだけ早くお申し込みください。

英語を話したい
誰が申し込んでも良いんですか?
スコット先生
今回の無料コンサルは、これまでわたしのレッスンを受けたことのない人が対象です。わたしのレッスンを前に受けたことのある人は、既に習っているからもう必要ないでしょう。
また、小中高の学校の先生や大学の先生は申し込んでいただいてOKですが、いわゆる英会話スクールや英語教室などで教えている講師や経営者、職員などは対象外とします。
 
 
英語を話したい
無料で受けられるのは、どんな内容ですか?
スコット先生
人数制の40分のオンラインセッションです。Zoomを使う予定です。
他にも無料で
  • 発音レベルチェック
  • 発音可能性テスト
  • 学習タイプを判定する心理プロファイルテスト

がうけられます。詳細は担当者からメールで案内があります。

 
 
英語を話したい
40分のオンラインセッションはどんなことを話すのですか?
スコット先生

40分のセッションでは、基本的には

  • あなたの現状の発音レベル
  • 学習スタイルへのアドバイス
  • セルフトレーニングに関するアイディア

などについてご相談いただけます。また、時間内なら発音だけに限らず英語に関してなにを質問してもOKです。

 
英語を話したい
他の人と別にして欲しいのですが、プライベートレッスンにできませんか?
スコット先生

プライベートレッスン形式(40分)で行う場合は有料となります。750米ドルであなたの都合の良い時間にできるだけ合わせた形で実施することができます。下記の申込みの『メッセージ本文』のところに「有料でプライベートレッスン希望」とご記入下さい。担当者から折り返しの連絡を致します。

 

お申し込みはこちらから

 無料コンサルのお申し込み情報(お名前、メールアドレスなど)は、連絡やサポートに必要なので弊社と、スコット先生およびその事務局で共有させて頂きます。


     

    スコット先生に関するその他の情報

     

     

    ADRは、いわゆるアフレコのことです。アメリカの劇場で公開できるレベルの英語の発音になるように、
    スコット先生がこの映画のセリフをすべてチェックして、再録音が必要な日本人俳優、女優のセリフを
    指導しました。